ピープルシアターとは

 
ピープルシアターは、鋭く時代を見つめ、今日の社会を深く捉えかえそうと、受難の人たちを描き続け、難を被せたこの世を撃ち続ける森井睦の作品を、創造活動の柱として続けられてきた劇団です。また、表現の問題としては、俳優の全ての演技は、その俳優にとっての「詩的行為」でなくてはならないとの考えから、私たちは、その詩的行為を肉体化、表現化するために「天真五相」という独自のメソードを創りだし、日々訓練をしている集団です。
 
また、映画に「フィルムノワール」と言う分野があるように、演劇で「テアトルノワール」という新しい分野として創りだしていきたいと考えています。私たちが創りだすテアトルノワールとしての作品群が、日本の、あるいは世界の演劇界に向かって新しく、力強い大きな波としてどのように波紋を起こすことができるか、そんな想いの中で活動しています。
 

 News

2017/09/01

【ワークショップ】ワークショップのご案内ページがリニューアルしました。info >>

2017/09/01

【公演案内】第65回公演『燃えあがる荒野』のチケットが発売開始しました。info >>

2017/09/01

ピープルシアターのホームページがリニューアルオープンしました。