二宮 聡

Satoshi Ninomiya

1967年3月24日生まれ。東京都出身。中央大学法学部政治学科卒。ピープルシアター所属。
 
大学時代から芝居を始め、20世紀急行、翔の会を経て、1998年ピープルシアターに入団。プエルトリコ演劇を日本で初めて上演した「アヴァタ―・聖なる化身」や、韓国の詩人、尹東柱の半生を描いた「一点の恥辱なきことを」、ベルギーのノーベル賞作家、ゲルドロードの代表作「パンタ・グレーズ」、日韓演劇フェスティバル参加作品「ちゃんぽん」、ゲイの世界を描いた船戸与一原作「新宿・夏の渦」、リア王を下敷きにした「幻しの王」では主役をつとめる。


伊東知香

Chika Ito

東京アナウンス学院放送演技科TOHOファクトリー研究科卒。ピープルシアター所属。

東京シアターカンパニーから、東京アナウンス学院の演技科の特待クラスを経て、1998年ピープルシアターに所属する。劇団公演の主役を多数務め「焼け焦げるたましい」は自身の代表作となる。また2013年の『朝日新聞 TVフェイス』というインタビューコラムに自身の記事が取り上げられた。


出演に関するお問合せ・ご依頼は、下記アドレスまでお願いいたします。

一般社団法人 ピープルシアター 〒206-0025 東京都多摩市永山3-3-11-104 e-mail staff@peopletheater.jp